12歳の息子は帰宅部を選択しました。その訳は・・

サッツメルマガ, マインドセット

おはようございます! SAATSの林です^^

今日はちょっと息子の話です。

私の息子は先日中学1年生になったばかりの
12歳です。

昨日までに中学校で入る部活を決める必要が
ありました。04

ちなみに私は中学校、高校と6年間バスケ部に入って
いました。

別にプロになれたわけではないので、学んだ
ことといえば、チームワークとなる協調性
と厳しい練習に耐える精神とかかな。

今回息子と話し合い、息子が決めた決断は・・・

帰宅部w

息子は今後本格的にプログラマーになる
道を選び、今日から自宅に帰ってからは、
ひたすらコーディングを学びます。

弊社のCTOもアメリカ人ですが、いろいろ
相談してみても、やはりプログラマーの仕事は
今後どんどん需要が高まっていきます。

今後世界中では1億以上のプログラマーの
仕事が需要に対して足りなくなるようです。

どこの業界で働こうとも、今後はプログラマー
は活躍できます。

ウェブ業界はもちろんですが、病院であっても、
建設現場であっても、音楽業界、農業、漁業、
どこでもどんどんAIが搭載されてくる時代です。

周りで、サッカーや野球をやっている子供は
多くおり、その中で今後プロ選手になれるのって
ほんの一握りですよね。

でも、日本ではまだまだ周りでコーディングを
しているという12歳は少ないです。

今から息子が本気でコーディングの勉強をして
プログラマーになれば、将来的に活躍できる
場所はグンと広がります。

本人もかなりやる気になっており、この路線で
教育していきたいと思います。

今回私も親として入学式に参加し、その後の
説明会などを聞きましたが、正直30年前と全く
教育が変わっていません(笑

未だに全てプリント配布、親と教師の連絡は
連絡帳で手書きなどなど。

時代は30年も経っているのに、教育は30年前と
全く変わっていない。

これではまずいですよね。大学になるまで
プログラミングを先行できないわけですから。

2020年からプログラミングを小学校の
教育にとかなっていますが、そのレベルだと
全然遅いです。

毎日どっぷりコーディングさせようと思います。

息子には既に私のお古のMacbook Proは小学生時代から
持たせておりましたので、ブラインドタッチなどは
もうマスターしています。

今回モバイルアプリなどもいずれ開発するため、
息子専用のiPhoneも購入してあげました。

私とのコミュニケーションは全てチャットワークで
させるようにしています。

肝心なコーディングはどこで学ぶのか。

まずはアメリカでも有名なこちらから始めていきます。

Code.org
https://code.org

これはFacebook創業者のマーク・ザッカーバーグ氏
を始め、多くのシリコンバレーのIT起業がスポンサーとして
バックアップしているプログラマー育成教育プログラムで
無料で習えます。

ぜひこの動画を見てみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=nKIu9yen5nc&feature=youtu.be

今後とても重要だと思いませんか。

アドバンテージとして、息子は既に英語も読み書きリスニング、
スピーキングがネイティブレベルですので、アメリカの
より進んだオンラインプログラミングコースをどんどん
英語で受けていけるので、まずはCode.orgで基礎を学ばせ、
興味をもたせ、今後Java Scriptをベースとしたコーディングを
実際にさせていきたいと思います。

アメリカでは多くのオンラインプログラミングスクールが
多くあり、自宅でもドンドン学習できる環境が整っています。

弊社のCTOも質問があれば、いつでも聞いてくれと協力的
なのですぐにコーディングに関して聞ける環境的にもいい感じです。

私もカナダ留学をした人間として、今後「英語」と「プログラミング」。

これがあれば将来の子どもたちは良い仕事に就けると
思います。

将来的には弊社のシステム開発を息子にもやらせて
いきたいですね(笑

今まであまり打ち込めるものが見つからなかった息子
ですが、今回目を輝かせ、取り組み始めたのを見て、
私も親としてサポートしてあげたいですね。

バスケ部に入ってバスケットボールシューズやユニフォーム、
バスケットのゴールを昔、私の両親が購入してくれたように、
パソコンとスマホ、その他必要な有料オンラインプログラム
は親として息子に支援してあげたいと思います。

まずはゲーム好きなので、自分で簡単なゲームを
作るところから取り掛かるようです。

1年後、息子がどんなコーダーになれているかが
とても楽しみです。

私の父親ももともとプログラマーだったので、その血は
流れているのかなとw

帰宅部を選択する以上、本気でしっかりとやれよと伝えています。

やらせる限りは私もしっかり発破をかけて
やらせていきます。

今回の息子の人生初の大きな決断が、今後彼の人生を
いい意味で好転する起爆剤になってくれればいいなと思います。

他の子供達とは全く選択を今回選ばせてしまいましたが、
右向け左!の精神でこそ、他人と差別化出来ると私は
思っていますので、親として将来の動向を見据えた
教育を提供してあげたいなと思います。

それでは今日も良い1日をお過ごしください^^

━SAATS NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Instagram,2021年に100億ドルの収益
http://saats.jp/jpn/mail20190416/

Walmartオートメーション機器導入を拡大
http://saats.jp/jpn/artile20190415/

セラープログラムeBay UpFrontローンチ
http://saats.jp/jpn/mail20190414/

Amazon, コンピューターサイエンスへの奨学金支給
http://saats.jp/jpn/article20190413/

Square Invoicesモバイルアプリ登場
http://saats.jp/jpn/article20190412/

━SAATS NEWS 本日のピックアップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Amazon, Canvas Technologyを買収】

Amazonは「顧客のために発明し続ける」という継続的な推進で、
倉庫ロボティックスのスタートアップであるCanvas Technologyを買収した。

Amazonは買収額についてはコメントを拒否した。しかし、両社は
「将来のための共通のビジョンを共有する」と述べた。

そしてより安全で快適な職場環境となるよう、ロボットと共に
働くという未来に向けた同じビジョンを共有している。」と
広報は発表で述べた。Amazonは、彼らがCanvas Technologyの
「素晴らしいチームであり、顧客のために発明を続ける」
とも述べている。

Canvasは自律システムを開発するために2015年にローンチした。
2018年に、Canvasは倉庫の設定で自動運転車に
似た自律カートを導入している。

今回の提携により、自動化がさらに加速し、Amazonのロボット製品が
強化される。ただし、これによる影響はセラーにとって二重
になる可能性がある。 1つは、自動化されたプロセスによって
Amazonに節約がもたらされ、それがセラーにとってより安いFBA料金に
つながる可能性があるということです。

次に、配信サービスの改善の結果として、
AmazonがFBAの価格を引き上げる可能性がある。

━━eBay 取引例文━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本語】

ペン受け取りのご連絡ありがとうございます。
ペン及び玄米茶、煎茶を気に入っていただきどうもありがとうございます。
是非お試しください。すっきりした煎茶とお米の香りがする玄米茶、
どちらも個性的な味がしますよ。
この度はお買い上げどうもありがとうございます。
————————————————-

【英 語】

Thank you for informing me that you received the pen.
Thank you that you liked the pen, genmai-cha and sen-cha.
Please do try them.  Sen-cha has a refreshing taste and you can
smell rice from genmai-cha. Both of them have unique taste.
Thank you for your purchase this time.

━━eBayアフィリエイトツール Vividコーナー━━━━━━━━━━━━

eBayにはeBay Partner Networkというアフィリエイト
システムがあるのをご存知ですか?

あなた自信が他のセラーの出品をあなたのソーシャルメディア
で紹介してもいいですし、自分自身の出品をソーシャルメディア
で紹介し、そのアフィリエイトリンク経由でeBayで出品が売れると
あなたにアフィリエイト報酬が支払われます。

そんなeBayアフィリエイトマーケティングをもっと
簡単にできるマーケティングツール、Vividを開発しました。

ぜひ利用してみてください。

Vivid
https://www.saatsvivid.com

使い方マニュアルはこちら
https://www.saatsvivid.com/img/SAATS_Vivid_PDF.pdf

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.娘も今日から給食が始まり、少しずつ
家に帰ってくる時間が遅くなってきました。

少しずつ宿題も出始めていますね。

娘はまずは日本語を早くレベルを上げる
ところを頑張って欲しいです。

Open modal