SALで送れないバイヤーがEMS追加料金の差額を払ってくれない

eBay(メルマガ), サッツメルマガ

海外オークションeBayやAmazonから輸入し国内販売したり、
日本からeBayやAmazonに輸出販売するクロスボーダー取引で稼ぐのための
ノウハウやairbnbを始めるとするインバウンドビジネスで稼ぐ情報、
起業に関する情報など様々な役立つ情報を日刊でお届けしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます! SAATSの林です^^

今回はこのような質問をいただきました。

“私は送料設定でRegistered SALとEMSで
設定しているのでですが、商品が落札された際、
バイヤーがエクアドルやウルグアイなどの
Registered SALに対応していない国の場合、
こちらの請求を待たずにRegistered SALの
料金で支払いを済ますバイヤーがいます。

その場合にあとからペイパルに追加分を
請求し払ってくれるバイヤーはいいですが、
払ってくれない方もいます。

個別で国を指定して送料設定はないかと思うのですが、
今のままあとからペイパルに請求するしかないのでしょうか?

払わないバイヤーはあきらめるしかないのでしょうか?”

という質問です。

この会員様が言っておられる通り、個別に
国ごとに送料を設定することができません。

個別にメッセージを送り、バイヤーが理解して
くれて払ってくれればそれで良いのですが、
そうでないバイヤーさんも当然存在するでしょうね。

対策としては書留SALに対応していない国をブロックする。

もしくは自分の発送説明文にSALに対応していない国を記載し、
対象の国は自動的にAirmailあるいはEMSでの請求及び発送
になることを説明しておくかになると思います。

これで多少の効果はあると思いますが、やはり
なかなか細かい送料設定は我々海外セラーが
eBayで設定できないのが厳しいところで、
追加料金を払ってくれない場合は諦めて発送
するかなどそういった対応を取っていくしかないですね。

それでは今日も良い1日をお過ごしくださいね!

━━ワールドeコマースニュース━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

富裕層は皆プライム会員?!
http://saats.jp/jpn/rich-people-use-amazon-prime/

Amazon, Instacartはどうなる?!
http://saats.jp/jpn/amazon-instacart/

eBay UK  プライシングプロモーション
http://saats.jp/jpn/ebay-uk-pricing-promotion/

ヘルシーオーガニックYumi展開!
http://saats.jp/jpn/health-organic-yumi/

Amazon, Nike 新商品を直接販売!
http://saats.jp/jpn/amazon-sell-nike-products-directly/

━━本日のピックアップのeコマースニュース━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Amazon, 音声AI端末投入】

元々、音声アシスタントAIは、スマートフォンや
Amazon Echo、Google Homeなどのスマートスピーカー
でしか使えなかったが、今では冷蔵庫から自動車まで、
あらゆるデバイスや電化製品に急速に広がっている。

そこでAmazon Dash Wandが登場する。2014年にローンチされ、
この製品は、バーコードをスキャンするだけで、
Amazonのショッピングカートに商品を追加できる。
マヨネーズが足りなくなったら、
スキャンするだけで同じものを購入できる。

Amazonはこの端末の新バージョンを発表した。
音声AIアシスタントAlexaを搭載したバージョンだ。

これまで音声AI端末には、手軽な価格のものがなかった。
Amazon Echoは139ドル99セント、Googleアシスタント搭載の
Google Homeは129ドル。Appleが今年後半発売するHomePodは、高額な349ドルとなる。

今のところ、家庭のAIアシスタントはまだ早い時期のようだ。
できることはまだかなり限られており、
大部分の人々はまだそれを持っていない。

しかし、今後の消費者の獲得は非常に重要だ。

━━eBay 取引例文━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本語】

こんにちは。

商品が無事に届いたとのこと、安心しました。

さて、
wifi機能ですが、
大変申し訳ありません。スタッフのミスで
商品ページに「wi-fi」と記載しておりましたが、
この商品にwifi機能はありません。

誤解をさせる表記をしてしまい、本当に申し訳ありません。
商品ページはすでに修正を致しました。

どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ↓

【英 語】

Hello.

I am glad to see that the item arrived safely.

Well, as to wifi function, I am terribly sorry to inform you
that it said ‘wi-fi’ on the listing page by my staff’s mistake.
This item has no wifi function.

I deeply apologize that we stated something that might have mislead you.
The listing page has been already revised.

Thank you.
Best regards,

━━Terapeakコーナー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オフィシャルブログ: https://www.terapeak.jp/blog/

海外で商品を販売するには、Terapeakの提供する
商品データは非常に重要だと言えます。

世界最大オークションマーケットプレイス、eBayの
唯一の市場分析ツール、Terapeakはあなたの
eBay, Amazon販売へのナビゲーションの役割を果たし、
どんな商品がいくらで、どのくらいの市場規模でとりひき
されているのかがひと目でわかります。

あなたは市場の大きさを知らずにビジネスを展開できますか?

データに基づいて確実にビジネス戦略を
立てて頑張っていきましょう!

http://goo.gl/35KjEU

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.今日は娘の保育園の夏祭りが
あるので娘に浴衣を着せて保育園に
夕方行きます。

盆踊りを踊るようで本人も楽しみに
しているようです。

土曜日イベントは親としてはきついですが
頑張ります。

2. eBay書籍をを発売しました。

初めての方でも1冊で始められるように
なっていますのでぜひ読んでみてください☆

http://goo.gl/szeZr6

3. SAATSメルマガの独自配信を開始しました。
HTML版形式にてメルマガを受信したい場合は
こちらからご登録いただければと思います。

SAATS独自配信メルマガご登録はこちら
http://goo.gl/I6fOFk

4. インフォトップアフィリエイターログインページ
https://www.infotop.jp/afi/auth/login

ログイン後、「SAATS」と商品検索してください^^

SAATSベーシックプランの詳細はこちら
http://www.saats.jp/join

━━発行者情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガタイトル】eBay入門講座【SAATS】海外取引も簡単安心!日本語解説
【発行者】株式会社SAATS
【発行人】林一馬 
【住 所】東京都渋谷区代々木1-29-4 鈴木ビル5F
【メール】info★saats.jp  ★を@に変更して下さい。

━━SAATS提供サービス & メディア━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

eコマース事業
【SAATSオフィシャルサイト】 http://www.saats.jp/
【SAATSオフィシャルFacebook】 https://www.facebook.com/saats.inc/
【SAATS林一馬のFacebook】https://www.facebook.com/kazuma.hayashi.98
【SAATSオフィシャルTwitter】 http://twitter.com/saats_jp
【SAATSオフィシャルブログ】 http://saatsmedia.com
【eBayサポートサービス・SAATS】 http://www.saats.jp/join
【SAATSコマース出品管理ツール】http://saats.jp/join/saatscommerce/index.html
【Terapeak JAPAN】 http://www.terapeak.jp

インバウンド事業
【tempGrab】https://www.tempgrab.com
【airbnbホスト向けブログ】http://blog.tempgrab.com/jpn/
【訪日外国人旅行客向けブログ】http://blog.tempgrab.com/eng/

コメントを残す