Japanから届いた2018-2019年の消費税に関する重要な案内について

eBay(メルマガ), サッツメルマガ

おはようございます! SAATSの林です。

先日6月29日にeBay Japanから

「2018年および2019年度の消費税に関する重要なご案内」

という件名のメールが全日本セラーの皆様に届いたと思います。

このメールをどう解釈すればいいのか、そして
セラーとして何をしなければいけないのか?

林さん少し解説してくださいというご要望を
いくつか頂きましたので、シェアさせていただきます。

まずeBayがセラーから手数料に対して
消費税8%分を徴収しますよ!と発表及び開始したのが、
2018年5月1日からです。

要は、2018年5月からイーベイが請求する手数料には
消費税の8%が上乗せされて請求されています。

しかしながらeBay Japanからのメールにもありますように、
eBay Japanが消費税の登録国外事業者としての登録番号
の取得が何らかの事情で予定よりもずれ込んでしまい、
取得完了したのが2018年10月23日だったことです。

すなわち2018年5月1日~2018年10月22日までのインボイスで
上乗せされている8%分を本来支払わなくても良かった
余分に支払っている状態になっています。

これらの事項を踏まえて、eBay Japanとして

1) 2018年5月1日~2018年10月22日のインボイスに関して

2018年5月1日~2018年10月22日のインボイスに関しては
余分に支払った消費税8%分を次回の
7月インボイスに返金分を相殺します。

この上記の期間内のInsertion Fees, Store Fees, Option Fees,
Final Value Feesなどに課金された8%の消費税分を
eBayが1回きりの返金分として7月のインボイスに計上します。

なので本来の7月の利用分の手数料合計から、今回
返金される2018年5月1日~2018年10月22日までのインボイス分
の消費税8%分のマイナス分の残りが課金金額になるのでは
と思います。

もし返金後、請求額がマイナスになる場合は、8月以降の
インボイズがマイナス金額にて調整されると予測されます。

これに関してセラーとして何もすることはありませんので、
来月のeBayからのインボイスをご確認ください。

尚すべてのセラーが消費税還付の申請をしているわけでもないですし、
この問題のあった期間分でも担当する税務署によっては問題なく
還付申請が受理されて還付されたセラーもおられるかもしれませんが、
eBay Japanとしてもそれはすべて把握できないでしょうから、既に
還付を受けているセラー関係なく8%の消費税分の返金はされる
ということですね。

現時点でイーベイができるベストな対応かも知れませんね。

2)2018年10月23日~2019年3月31日についてのインボイスに関して

次に2018年10月23日~2019年3月31日についてですが、
2018年10月23日にeBayが消費税の登録国外事業者としての
登録番号の取得が完了しています。

こちらに関しては、登録番号がインボイスに表示されていなかったので、
eBayが金額は一切変えずに、eBayの登録事業者番号が表示された
インボイスを6月28日までにSeller Hubのインボイスページの
ところに既に再発行されて更新版にすり替えられています。

確認したら確かについてますね。eBayの消費税の事業者番号は
00087ですので、下記のように表示されています。

https://gyazo.com/9f66b8defc697b5c11a13b102ce4e78a

もしかしたら、2018年10月23日から2019年3月31日まで
のeBayのインボイスにはこのeBayの登録国外事業者
としての登録番号記載がなかったために、
確定申告時に消費税還付を認めてもらえなかった
セラーがいらっしゃる可能性があります。

もし、今年の2月、3月の確定申告時にを事業者番号が
無いために消費税申告(手数料分の消費税還付)が
できなかったセラーの方がいらっしゃいましたら、
新しいインボイスを用いて修正申告を行って
消費税申告をする形になりますね。

その際、再発行されているインボイスを持って
契約されている税理士、あるいは管轄地域の税務署に
問い合わせてみてください。

少しでも利益が増えると思って前向きに対応していきましょう。

以上、ややこしいですが、そういうことだと思います。

上記情報は現時点で私が取得している情報を元に
解説しています。ご了承ください。

参考になれば幸いです。

それでは今日も良い1日をお過ごしくださいね^^

━SAATS NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Prime Dayに対抗しDeal Days 発表
http://saats.jp/jpn/article20190705/

Amazon Counter, Rite Aidで荷物受取可能に
http://saats.jp/jpn/artice20190704/

Google PayのPayPal統合拡大
http://saats.jp/jpn/article20190628/

Alipayヨーロッパ進出6社と提携
http://saats.jp/jpn/article20190702/

Walmart, 盗難防止にAI導入
http://saats.jp/jpn/article20190701/

━SAATS NEWS 本日のピックアップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【eBay UK, 即日配送サービスを置換】

eBayは、英国のセラーに、即日配送サービスを替えることを伝えている。
2016年に英国で配達オプションとしてShutlの提供を開始し、
来月には2019年7月25日に発効し、PacklinkでShutlを置き換えます。

eBay UKは、料金に変更はないと述べた。 Packlinkは、Collect +を除いて、
Shutlが提供していたのと同じ配達サービス
(翌日、標準、回収および引き渡し)を提供しています。

eBayがShutlを所有しているという事実を考えると、これは奇妙な展開だ。
eBayは、2013年にロンドンを拠点とする同社を買収し、
米国内でeBay Now(現在は廃止)と呼ばれる
即日配送サービスを構築しようとしていた。

━━eBay 取引例文━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本語】

問い合わせ有難う。
ありますよ。
在庫を補充して出品しましたのでご確認ください。
あなたと取引ができるのを楽しみにしています。
————————————————-

【英 語】

Thanks for contacting me.
It’s available.
I’ve restocked it and listed. Please check it.
I am looking forward to doing business with you soon.

━━eBayアフィリエイトツール Vividコーナー━━━━━━━━━━━━

eBayにはeBay Partner Networkというアフィリエイト
システムがあるのをご存知ですか?

あなた自信が他のセラーの出品をあなたのソーシャルメディア
で紹介してもいいですし、自分自身の出品をソーシャルメディア
で紹介し、そのアフィリエイトリンク経由でeBayで出品が売れると
あなたにアフィリエイト報酬が支払われます。

そんなeBayアフィリエイトマーケティングをもっと
簡単にできるマーケティングツール、Vividを開発しました。

ぜひ利用してみてください。

Vivid
https://www.saatsvivid.com

使い方マニュアルはこちら
https://www.saatsvivid.com/img/SAATS_Vivid_PDF.pdf

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.娘の小学校の国語の音読を宿題で手伝っています。

大きなカブを今やっていますが、私が小学校のときにも
やったので、とても懐かしいですw

おじいさんがカブを引っ張って、おばあさんがおじいさんを
引っ張って、孫がおばあさんを引っ張って、でもカブは
まだまだ抜けませんw

というやつです。

Open modal