eBay輸出は英語がわからなくても儲かるビジネス!

ebay, 英語, 英語, 輸出入ビジネス全般

eBayやAmazonで海外販売をしていく際にどうしても必要になるのが「英語」です。

英語を話す必要性は低いのですが、バイヤーや海外の仕入先と英語でやりとりをすることは必須です。最近ではGoogle翻訳もかなり精度が上がっていてとても便利になってきていますが、やはり機械翻訳にも限界はありますよね。

せっかく素晴らしい商品を海外のバイヤーに販売していても、スペルミスだらけや文法がメチャメチャな文章だと海外のバイヤーからなかなか信用してもらえにくいという、あなたのビジネスに大打撃を与える可能性があります。

一度バイヤーの立場に立ってみましょう。

ヤフオクで中国人セラーの少し変な日本語で商品説明文を見たら、「なんだかこのセラー怪しい・・・」と思ってしまうことはありませんか?

eBayでも同じことが言えるのです。ですので、バイヤーにそのような疑いを持ってもらわないように、私たち日本人eBayセラーもきれいで正確な英語の文章を書くことを常日頃から心がける必要があるのです。

今回はなぜ英語がわからなくてもeBay輸出が儲かるのか、その理由や役立つツールを紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてください。

eBayは簡単な英語でOK!

ご存知の通り、アメリカのeBayの言語は「英語」です。

英語ができない方は海外のオークションは 「英語だから・・・」 と不安に思うかもしれませんが心配は無用です。

英語ができる方であれば問題はないと思いますが、英語ができない方でも大丈夫ですよ!

なぜなら、Google翻訳などインターネット上にある無料翻訳サイトを上手に活用することで、海外の人々とメールで取引くらいは出来るようになります。

日本人の英語レベルとは

先にお伝えしたように、eBay海外輸出ではほぼ文章上でのやり取りですので、文法を中心に勉強している日本人にはeBay輸出は向いているかもしれません。

最悪の場合は単語が並べてあれば人間は理解できるもの!と考えれば英語に対するストレスも軽減できますね。

世界の人々の英語レベルとは

世界各国の方全員が英語が話せる!と思っている方はいらっしゃいますか?

実はこれは多くの日本人が勘違いしていることです。アメリカ、イギリス以外の国の方々はあまり英語は達者ではありませんので、英語に対するコンプレックスは持つ必要はありません!

例えば、ブラジルなどのラテン系のバイヤーは文法など全く気にせずにメッセージを送ってきますよね。言いたいことはなんとなくわかるけれど、文法がメチャメチャでも気にしない、彼らのそんなパワフルな一面も少しは日本人も見習いたいものですね。

おすすめの無料翻訳サイト

Google Chromeの翻訳

英語が苦手だな、と感じる方はこのブラウザを使うことをお勧めします。このブラウザを使えば前ページが自動で日本語に翻訳してくれる機能があります。これも翻訳がおかしくなることもありますので日本語のサイトとまではいかないですが、eBayの全ページ翻訳してくれるので感覚をつかむことができると思います。

完全に翻訳サイトに頼るのではなく、分からない時のみ使うようにすれば徐々に英語に慣れていくと思います。

エキサイト

エキサイト

翻訳サイトは、日本語を、完全な英語に翻訳してくれる訳ではありません。
したがって、コツをつかんで、うまく活用しましょう。

私の経験上、以下の3点を注意すれば良いかと思います。

  • 長い文章にしないで、短い文章を入力
  • 簡単な日本語を入力
  • 主語は必須(「私は、これは」 など)

これらを意識することによって、簡単な英文が作れると思いますので、どんどん実際に使っていきコツをつかんでいきましょう。

実践をこなして慣れていけば、意外と簡単なことに気付くと思います。

Grammarly

grammarly

Grammarlyというツールを聞いたことはありますか?

このツールはミススペルだけではなく文法の間違いも修正してくれる非常に便利なツールです!

まずは、このツールをダウンロードします。そして、アプリをインストールしてください。

実際に文章を書くときはワードやメールなどを開いて書くのではなく、このGrammarlyを起動してそこで文章を書きます。するとアプリがあなたのスペルミスや文法の違いを瞬時に見つけ、修正案を提案します。その提案をワンクリックで修正できるのは非常に便利ですよね!

Google翻訳とともにぜひ使ってみてください。あなたの英文を書く作業が少しでも効率化するはずですよ。

英語の救世主!SAATS Basicをうまく利用しよう

SAATS Basic(サッツ)ベーシックプランは、世界最大のネットオークションサイトeBay、日本最大のヤフオク! を利用する全ての方をサポートをさせて頂く事を目的に、株式会社SAATSが運営するオークショントータルサポートサービスです。

弊社は日本とアメリカ、その他、世界の各地を繋ぎ、ネット上だけでは得られない世界の最新情報を配信する事はもちろん、翻訳サービス、落札代行サービス、輸入代行サービス、ツールやノウハウの提供等、ネットオークションをトータルでサポートする体制を整えています。
 
定評がある翻訳サービス(英訳・和訳サポート)は常に迅速・丁寧を心がけ、平日はもちろんのこと土日祝日を含め会員様の取引相手とのやり取りやトラブル解決を徹底してサポートいたします!eBayのアカウント開設方法から設定方法、トラブルの対処方法、また、よく使う英語のテンプレート集などのマニュアルも完備しております。

また、有料サポートとはなりますが、商品説明文や取扱説明書の翻訳サービスもあります。

英語ができなくてもeBayビジネスは儲かるケースがほとんどですが、やはり最後は人と人とのつながりがあってこそのeBayビジネスです。

英語ができないのであれば、eBayで販売しなければいい!と言われないようにするためにも、無料オンライン翻訳ツールと合わせてSAATS Basicもうまく活用することをおすすめいたします。

最後になりますが、SAATS Basicでは翻訳がメインのサポートとなりますが、eBay上でトラブルになった時やどうしたらよいのか分からない時などにも、eBay経験豊富なスタッフが丁寧にサポートいたしますのでご安心くださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

中学・高校レベルの英語しか覚えていないからeBay輸出は無理!と最初から諦めるのではなく、無料で使えるツールやSAATS Basicのようなトータルサポートを利用しながらeBay輸出を楽しんでみてはいかがでしょうか。

日本の製品を一人でも多くの海外バイヤーに購入してもらうことで「生きた」英語を自分のものにできる、授業料を支払わずに英語レベルを上げられる絶好のチャンスです!

少しずつ英語に慣れていきながら月々の売上もアップできるといいですね。