【eBay輸出】eBayで売れる商品の見つけ方!隙間時間でもできるリサーチ方法

ebay

既に売れている商品を一生懸命探して、同じようにeBayに出品するというやり方をされている方は多いと思います。

でも、それではあなたはいつまでも「2番手」でいることになります。

利益は重要視していない、安定して売れる商品が売りたい!という方は他のセラーが販売している売れる商品を出品しても問題ありません。

ですが、最終的に他のライバルセラーと価格競争が始まり、赤字覚悟で出品しなくてはならない、という時が必ずやってきます。

これではeBayビジネスをやっていても面白みがないですよね。

他のライバルセラーがeBayで売れる商品をどのようにして見つけているのか、気になりませんか?

今回は通学中や通勤中、お昼休憩などの隙間時間でもeBayで売れる商品の見つけ方をいくつか紹介したいと思います。

これまでとは違うやり方で売れる商品を見つけたいと思っている方はぜひ参考にしてくださいね!

eBay上ではこんな商品が売れる!

一般的に、

  1. 海外で入手できない
  2. 日本製
  3. しっかりとした品質や機能
  4. 新発売や予約商品、日本限定商品など

このような商品が売れやすいと言われています。

これら4つの情報を念頭に置きながらリサーチしていくとよいでしょう。

今回はeBayでも人気がある「一番くじ」に関連した商品をリサーチしてみたいと思います。

ツイッターでリサーチしよう!

もうすでに利用されている方も多いと思いますが、ツイッターでフォローをすると最新情報を常に入手することができますよね。

それをうまく活用しない理由はありませんよね!

やり方は簡単です。

まず、メーカーの公式アカウントをフォローします。

そして、そこで発売される最新の商品をいち早く仕入れて販売するだけ!

ツイッターの発信はどこよりも早いことが多いので、ツイッターを利用して、どのeBayのセラーよりもいち早く新しい商品を販売していくことができるのです。

ツイッター・リサーチの方法

①ツイッターで気になる商品やブランド名を検索します。

③フォロー(follow)をクリックすれば、新商品の情報などいち早く見つけることができます。

メルカリでリサーチしよう!

メルカリはヤフオクに次いで、膨大な数の取引が毎日行われているフリマアプリですね!

スマホがあれば簡単に誰でも出品できるということもあり、どれくらいのユーザーが日々どんな商品を出品しているのか等、商品マーケティングするのにもってこいなアプリだと言えます。

ヤフオクと何が違うの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

メルカリは若い層のユーザーが多いかつ、業者(ヤフオク=ストアが多い)が少ないです。

なので、個人がどんな商品を買っていて、それを売りに出しているのかというより実態がつかみやすいマーケティングができます。

メルカリ・リサーチの方法

  1. 売れた商品のブランドでおおまかに検索します。
  2. メルカリの機能である並び替え部分でいいねの多い順に並び替えましょう。
  3. 「いいね」が多い順に商品が並び替えされます。
    金額の右側に♡107などの表示があると思います。「いいね」をされた数です。)

つまり、

いいねが多いということは日本でも人気商品

海外バイヤーにも人気がある可能性が高い、と言えますね!

また、いいねが多い順に並び替える前の通常の状態では、新しく出品された商品順に表示されているため、「いいね」があまり集まっていない状態が多いです。

新商品もeBayでは売れる確率は高いと期待できます。

メルカリも活用しながらいろいろな商品を検索することをおすすめします。

1点物を仕入れたい!という方は、メルカリや次にご紹介するラクマがおすすめですよ!

なぜなら、これらのサイトでは素人が出品しているため、お宝商品を格安で手に入れることができるチャンスがあるからです。

その一方、Amazonなどは業者が出品していて、物の価値と価格に差が生まれにくいと言われています。

もちろん、Amazonで商品が格安で販売されている場合もありますが・・・

何事もケースバイケースで対応していきましょう!

ラクマでリサーチしよう!

現在のラクマは楽天が運営していた「ラクマ」と株式会社Fabricが運営していた「フリル」とがサービス統合する形で誕生したフリマアプリです。

フリマアプリ市場ではメルカリが絶対的王者の地位にありますが、出品手数料が3.5%とかなり安いので、今後さらに利用者が増えていくことでしょう。

ちなみに、メルカリの出品手数料は10%、ヤフオクは8%です。

ただ、ラクマには無在庫転売をしているセラーが多く存在しますので気をつけてください。

無在庫で出品をしていそうな出品者の商品画像は背景が白色であることが多いです。(Amazonなどから画像を転載しているケース)

とは言え、メルカリ同様、ラクマの多くの出品者は素人であるため、商品価値を知らずにお手頃価格で出品している場合もありますので、それらを狙うとよいでしょう!

思いがけない商品にめぐり合うことができたら本当にラッキです。

ヤフオクでリサーチしよう!

ヤフオクの最も便利な機能といえば、落札履歴が見やすい、ということが言えます。

こちらもメルカリ同様にどんな商品が市場に売られているのか・落札されているのかを把握するのに非常に便利ですので、ぜひヤフオクでも売れる商品をリサーチしましょう!

ヤフオク・リサーチの方法


落札相場を調べるをクリックします。

ここでも新商品などが直近で落札されている可能性が高いと言えます。

同商品を販売中の商品の中から見つけてeBayへ出品するだけで、他のセラーが販売していない商品を見つられる可能性が高くなりますよ!

一度試してみてくださいね。

Googleでリサーチしよう!

最もシンプルなリサーチ方法ですが、調べたい特定商品のブランドが分かっている場合は、そのブランドや製品名をググってみましょう!

「バンダイ 新製品」などのように新製品を探してみてください。

いろいろ試してみると多くの情報が拾えるようになりますよ!

関連キーワード取得ツールでリサーチしよう!

調べたい特定の商品ブランドの関連商品を探したい場合はこちらの関連キーワード取得ツールを利用してみてくださいね!

このツールは検索したキーワードの中で特によく検索されている関連のキーワードを一覧で表示してくれます。

関連キーワード取得ツール・リサーチの方法

例えば、検索キーワードに「一番くじ」と入力し、エンターキーまたは取得開始ボタンをクリックします。

すると、以下のようにあいうえお順やabc順に「一番くじ」に関連するキーワードがたくさん表示されます。

何を出品すればいいのか商品がわからない!とお悩みの方は、今出品している、または売れた商品のブランド名などの関連商品をここで見つけやすくなるので、是非使ってみてください。

Googleトレンドでリサーチしてみよう!

このツールはGoogleが無料で提供しているものです。

Google トレンドは、検索トレンドが時間とともにどのように変化するかを視覚化します。キーワードを入力すると、過去12か月間(切替可能)の相対的な人気がグラフ表示されます。

これがどのように役立つかを実証するため、「Bandai」についてGoogle トレンドのデータを確認したいと思います。

このクエリの検索人気は、年間を通じて比較的安定しているように見えますね!

過去5年間のGoogleトレンドデータを確認すると、5年前に比べて需要が高まっているのがわかりますね。

これはGoogleキーワードプランナーからは収集できない情報です。

Googleトレンドには、もう1つの素晴らしい機能があります。

それは、入力したキーワードに関連するクエリです。

ページの一番下までスクロールすると、[関連クエリ]ボックスが表示されます。これは、現在人気が高まっている関連クエリを示しています。

関連クエリボックスの?アイコンをクリックすれば、上位「関連クエリ」の詳細を確認できます。

Google トレンドもリサーチにとても役立つ便利なツールです。

何を調べればいいのかわからない時やリサーチに煮詰まった時などに活用してみてくださいね。

「【eBay輸出】eBayで売れる商品の見つけ方!隙間時間でもできるリサーチ方法」のまとめ

いかがでしたでしょうか?

リサーチはeBayビジネスを成功させるには最も重要な作業だと言っても過言ではありません。

リサーチがうまくいかなければ商品は売れません。

商品が売れなければ、当然のことですが利益も生まれません。

最近eBayビジネスがうまくいかないな、なかなか商品が売れないな、と売上の伸びにお悩みの方は商品リサーチにもう少し時間をかけてみてはいかがでしょうか?

今年こそ売れる商品をどんどん販売していきましょう!