eBayで今後も稼ぎ続けていくための長期戦略

ebay, 出品

せっかく儲かる商品をリサーチして見つけ、eBayに出品したのにわずか1週間後に複数のライバルセラーに出品を真似された、という経験はありませんか?

単純な商品転売ではこういったことは日常茶飯事です。あなたが商品を販売すれば、その落札データはTerapeakに記録として残ってしまいます。多くのユーザーがTerapeakを利用していますので、必然的にあなたが多く商品を販売すれば、Terapeakデータに評されてしまい、多くのセラーがあなたが販売した商品をeBayに出品してきます。最初は5000円くらいの粗利があったのに、わずか数週間で200円の粗利、という感じに価格破壊が起きるのもよく耳にしますよね。

このようにeBayでは多くのユーザーが売れる、儲かる商品を常にリサーチしているため、人気のある商品ほど価格破壊が起こりやすいのが現状です。

今回は、長くeBay販売で「稼ぎ続ける」ための5つのポイント解説させていただきたいと思いますので、参考にしていただければと思います。

eBayで継続して稼ぎ続けていくには?

6a00d8341c3e6353ef01a73d8f3c04970d-600wi

eBayで海外販売をする際、下記の2つであればあなたはどちらの稼ぎ方を好みますか?

⑴粗利10000円の商品を10個売り、また儲かる商品が見つかったらeBayに出品する

⑵粗利が少額でも売れる商品は売り続け、自分のファンをゲットしてネットショップの常連客になってもらう

一見みると前者の方がeBayビジネスとして面白いかもしれませんが、次に稼げる商品が見つからなかったらどうなるのでしょう。商品の単純転売は言わば誰でもできてしまう販売手法です。

人気があり粗利の高い商品を継続して見つけていくのは至難の技ですし、たとえ見つかったとしても1週間くらいでライバルセラーに真似されるので単純転売のみのビジネスでは長い目でみると不安です。

そこで、稼ぎ続けるための5つのポイントを紹介させていただきます。

参入障壁の高い薄利多売を極める!

imgres-3

商品転売をするセラーは副業で物販を行っているセラーや1,2人で物販事業を行っている比較的小規模のセラーであることが多いです。マンパワーも限られているために、少しでも利幅が大きい商品を販売する傾向があります。すると、価格帯の高い商品などはすぐにリサーチされて真似されてしまいます。

ここで注目するのが薄利の商品を多く販売する戦略、薄利多売です。薄利多売は低価格の商品を1日に多く販売する手法です。作業量が多いため、副業や一人でビジネスをしている転売セラーにとっては参入障壁が高く、真似されにくい販売手法となります。作業量が多いため、薄利多売をするには強い意志と徹底した業務効率化が必要となります。

しかしながら、毎日商品が売れていき、顧客との接点が取れるため、薄利の商品に加えて、どれだけより利益率の高い商品もついで買い、まとめ買いしてもらえるかが重要な戦略となってきます。

自分のファンを作ってネットショップに誘導する!

images-2

リピーターを獲得して、バイヤーを独自のネットショップに誘導して販売していくことにより、eBayよりもより利益率が高い価格で商品を販売できるようになります。自分のリピーターとなってくれるファンを集めるためには、eBayで購入してくれたバイヤーのメールアドレスに対してメルマガを配信したり、1カ月に一度常連客専用の特別セールを実施したりと、バイヤーを囲い込みながら、ネットショップに顧客を誘導することが重要になってきます。

最初は2,3人しかいなかもしれませんが、継続していけば顧客リストも1年後、2年後になれば数十倍になり、しっかりした体制でeBay販売をすればリピーターも増えていきます。

1万人のリピーターを集客したらeBayに販売を完全に依存する必要はなくなりますね。

リサーチや様々な作業を外注化する!

imgres-2

差額が取れる商品だけではなく、今どのような商品が売れているのか(トレンドリサーチ)などもリサーチですよね。もしあなたがひとりで出品作業、梱包・発送作業、リサーチなどをしている場合、リサーチのために時間を取るのは難しい時もありますよね。

一人でビジネスに取り組む場合、あなたの作業量の限界があなたのビジネスの限界を意味します。なので作業の外注化が必要になってきます。

そこで、完全にリサーチを外注スタッフに任せてしまうのはいかがでしょうか。すると時間が空くのでリサーチの時間をネットショップのアップデートや修正などに充てたりすることもできます。

外注スタッフは国内ではランサーズ、クラウドワークス、シュフティ、海外ではUpworkといった外注プラットフォームで探して雇用すると良いでしょう。

eBayアカウントを常に売れる水準に保つ!

imgres-1

商品を販売し続けるためには毎日の作業を怠らず、継続していくことです。売れる商品をリサーチし、薄利多売で多くのファンを集めて自分のネットショップのリピーターになってもらい、毎日eBay上で10~20商品が売れている状態を維持する、など目標を持ち常に意識することが大切です!

また、セラーダッシュボードのスコアを常に高く保ち、eBayの求める高い水準のサービスを提供し続けることにより、あなたのストアは生き残っていくことができます。

当たり前のことをどれだけ日々継続していくことができるのか。これが重要です。

販売ルートの拡張

imgres

eBay輸出以外にも下記の販売ルートがあります。

輸入
国内ネットショップ
国内アマゾン
海外ネットショップ
海外アマゾン
オークション
卸販売

eBay輸出の流れや事業全体が確立されてきたら、他の販売ルートへの参入も検討していきましょう。販売プラットフォームが増えれば潜在顧客も増えます。それぞれの販売ルートの特徴や使い方など調べて、販売プラットフォームを拡張していきましょう。

 

まとめ

success (buzzword colorful cubes series)

いかがでしたでしょうか?

eBay輸出は1日にして成らず。焦りは禁物です!

また、「継続は力なり」という言葉はeBay輸出のためにあると言っても過言ではありません。今この瞬間だけの儲けだけを見るのではなく、1ヶ月後、半年後、1年後と将来的に自分がどこのラインに立っているのかを想像しながらリサーチや出品作業をしましょう。

eBayアカウントだけではなく自分も成長できる、それがeBayです!

今後もeBayでの海外物販を楽しみましょう!

コメントを残す