過去5年間で1日100個商品が売れなかった日はないですね!

SAATSプレミアム

おはようございます! SAATSの林です^^

利益率50% 月商1000万eBayセラー杉村氏の実績

月平均2200回の圧倒的なポジティブ評価数!

1人のバイヤーの40個単位のまとめ買い

例1)40個まとめ買い、送料込みで合計$1269.31の購入

例2)40個まとめ買い、送料込みで合計$1021.81の購入

例3)40個まとめ買い、送料込みで$1021.81の購入

1ヶ月に5000個以上発送し、毎月
eBayで1000万以上の売上を叩き出し、
更に直接取引などもこなしている杉村さん。

さぞかし忙しくて大変なのでは・・・

この辺を私は聞いてみました。

「杉村さん、毎日そんなに処理して
大変じゃないですか?」

と聞いてみると、杉村さんは
次のように答えました。

「私からすれば、毎日淡々と売れてくれる
ので作業の仕組み化が組みやすいです。
逆に売れないセラーさんのほうが
どうしているのかを知りたいです。

過去5年間でどんなにスランプな月でも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1日100個売れなかった日は1日もないですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私には売れないという心配要素はないのです。」

と、サラッと売れないことは悩みとしてない
と答えた杉村さん。

過去5年間毎日100個は確実に売れていると
いうのはすごいことですよね。

そう、単純計算でも1ヶ月5000個売れている
とすれば、1日平均約160~200個売れている計算
になります。

全盛期のイチロー選手のように、ホームランでは
なくても、ヒット安打を確実に積み重ねていく
「安打製造機」ように杉村さんは売上を淡々と
積み重ねていっています。

まさにみんなが憧れる「チャリーンチャリーンビジネス」
ですね!というと、

杉村さんは「ニタッ」と苦笑いをしていました。

そしてこれだけの量をさばいていくには言い換えれば
それだけ出品をさばいていく必要があるということでも
あります。

その秘密はオークション形式と出品日数に
あります。

杉村さんはとにかくBuy It Now形式よりもオークション形式
で基本5日で出品で商品を高回転でさばいていきます。

昨年までは3日とかでもっとスピーディーに回転
させていましたが、 eBayが1日及び3日のDuration
出品に対して$1の追加手数料を課金し始めてからは
しょうがないので現在では無料で設定できる最短期間である
5日間で出品しています。

下記のスクリーンショットの赤枠は杉村さんが5日の
出品期間でオークション形式で出品しているものです。

アクセスが多い順に表示されますので、5日の
オークション形式出品のインプレッションは
だいたい多いもので5日で6000~7000回あります。

これは素晴らしいですよね。わずか5日間のインプレッション
ですが多くの新品商品販売セラーの方の30日間での
インプレッション数ぐらいなんじゃないでしょうか。

もちろんこれは淡々と杉村さんが長年薄利多売商品をガンガン
出品し続けてきたからアクセスが集まっているわけですので
5日出品でここまでアクセスを持ってくるには繰り返し杉村さんから
商品を購入してくれているリピートバイヤーの存在
が必要になってきますが、それでもアクセス数を5日で
このくらい持っていけるということがおわかりになったと思います。

ビジネスの一番の難しいところって集客ですよね。

杉村さんは逆に日々のTo Doリストが
あるほうが、時間制限があるおかげで、日々
だらけずに淡々と仕事をこなすことができるんです
といいます。

確かに人間、期限があるほうがより集中できますね。

1日160~200個商品が売れます。160~200人のお客さんが
杉村さんからの連絡や発送を待っています。

売上が立つことにより、eBayで設定したハンドリング
タイム以内に発送するという期限がありますし、
郵便局に持っていったり、集荷にも営業時間の
時間制限があります。

すると期限時間までにきっちり作業をこなして
行かなければならないので必然的に淡々と
作業をこなせるようになります。

なので、1日の出荷が終わるまでは全くもって
無駄な時間がないのです。

朝からパートさんは出品部隊、メッセージ対応
部隊、梱包&発送部隊に分かれており、
杉村さんの指示の下どんどん作業をこなしていきます。
大量の作業もしっかりと仕組み化をすることに
より、解決できます。

優秀なパートさんがきっちりと作業をこなしてくれるため、
目利きが利く杉村さんが商品の仕入れをどんどん
行い、更にはいろんな仕入れる商品開拓も行っています。
杉村さんはもっとビジネスを伸ばしいていくための
ブレーンとしての仕事に当たっています。

毎日とにかくガンガン仕入れた商品を
出品する、毎日売れる商品を淡々と梱包、
発送処理。

顧客からのメッセージ対応。
などなど毎日安定して160~200個ぐらい売れてくれるため、
スタッフへの作業をとても仕組み化できますし、
売れないときのスタッフの時間を持て余すこともない。
みんな日々黙々と作業してガンガン販売して
いっているわけです。

杉村さんからすれば、無在庫セラーの方が
価格差を求めてオークファンやTerapeakをチェック
しまくり、試行錯誤しながらリサーチを繰り返し、
10000点出品してもなかなか売れないという悩みを
抱えている方が苦痛に見えるそうです。

有在庫と言っても単価が低く、7割は5日オークション
でどんどんさばいていくため、クレジットカードの
請求が来る翌月には既に売上がたち、現金化されて
いるわけです。

いかがでしょうか? 

明日からは杉村さんの会社で実際に業務をしている
スタッフの方々の働く現場の声をお届けします。

楽しみにしていてくださいね!

杉村講師による薄利多売プレミアム
2018年9月17日~31日まで!
http://bit.ly/2OiBVCE 

それでは今日も良い1日をお過ごしくださいね^^

━SAATS NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ベゾス慈善事業Day 1始める
http://saats.jp/jpn/article20190921/

Amazon, ライブストリーミング準備?!
http://saats.jp/jpn/article20180920/

Walmart, Kioskを拡大テスト中
http://saats.jp/jpn/mail20180919/

eBay, 頭の動きでショッピング
http://saats.jp/jpn/20180918/

eBayクーポンプロモまた問題?!
http://saats.jp/jpn/article20180917/

━SAATS NEWS 本日のピックアップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Amazon第二本社の発表間近か】

もうそれほど待たないでいいようだ。AmazonCEOで創業者のJeff Bezos氏は、
年末までに第二本社の所在地を発表することを明らかにした。

彼は今週初めにワシントンで開かれたエコノミック・クラブで
行なったスピーチで明らかにした。

Amazonは昨年末に新しい場所の要件を発表した。おそらく、国際空港を含む
強力な交通機関のリンクが含まれていた。従業員数50,000人を収容できる
オフィスコンプレックスのスペースと、活気のある文化的な雰囲気のある
快適な環境も望ましい。優秀な人材の準備ができている
ソースも重要であると言われていた。

疑いもなく意思決定に不可欠であるが、Amazonが最終的にどこに拠点を
構えるかを検討するとき、税は間違いなく決定を左右する大きな要素である。

Amazon 第二本社は、市民の指導者が自分たちの地域にとって欲しいものであり、
競争は激しく。選ばれるということは、何十億ドルもの投資を意味する。

━━eBay 取引例文━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本語】

お忙しい中調べていただきありがとうございます。
あなたの言うとおり、商品はアメリカで紛失したようですね。

了解しました。
すぐにJapan Postへ紛失の請求をします。
宜しくお願いします。

————————————————-

【英 語】

Thank you for your time to check it.
As you say, the item got lost in the U.S.

Understood.
I will ask Japan Post to compensate for its loss.
Thank you.

━━eBayアフィリエイトツール Vividコーナー━━━━━━━━━━━━

eBayにはeBay Partner Networkというアフィリエイト
システムがあるのをご存知ですか?

あなた自信が他のセラーの出品をあなたのソーシャルメディア
で紹介してもいいですし、自分自身の出品をソーシャルメディア
で紹介し、そのアフィリエイトリンク経由でeBayで出品が売れると
あなたにアフィリエイト報酬が支払われます。

そんなeBayアフィリエイトマーケティングをもっと
簡単にできるマーケティングツール、Vividを開発しました。

ぜひ利用してみてください。

Vivid
https://www.saatsvivid.com

使い方マニュアルはこちら
https://www.saatsvivid.com/img/SAATS_Vivid_PDF.pdf

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 山本KIDさんの訃報にはびっくりしました。

大好きな選手だったのでとても残念です。

大晦日の魔娑斗選手との一戦は痺れましたね。

ご冥福をお祈りします。

Open modal