Amazon輸出のリサーチについて

SAATSプレミアム

おはようございます! SAATSの林です。

先日から吉田講師によりますAmazon輸出プレミアムに
関するご案内をさせていただいております。

今日も吉田講師のメッセージを
ご紹介させていただきますね。

—————————ここから————————————

===================================

【無料オンラインセミナーのお知らせ】

Amazon輸出プレミアムの開始前に無料で誰でも参加できる
オンラインセミナーを行います。ぜひこの機会にご参加して頂き、
ご質問等もいただければと思います!

1/30の21時から90分で
・オンラインセミナー
「現状のAmazon輸出と2019年の展望 今後の対策について」
https://youtu.be/7Cy-V_C4nao  プレビュー

を開催します。YouTubeライブで無料公開で行います。

主に2018年までのAmazon輸出の現状や注意点、打開策についてお話しします。
Amazon輸出に興味がある、現在悩みがある方は質問も受け付けますので、
気軽にご参加ください。
==================================

こんにちは。
Amazon輸出プレミアム講師の吉田です。

今日はAmazon輸出のリサーチにおける
基本の重要性についてお伝えをします。

Amazon輸出をやられている方は主に
どのようなリサーチをしているのでしょうか?

割と多くの方がライバルセラーのストアフロントを
見て商品を真似するもしくは応用するといった
リサーチをしてると思います。

確かに評価を貯めるための商品を知ったり海外で
売れる商品の傾向を見つけたりするには
その方法がいいと思いますが、利益を取るための
リサーチとしてはかなり甘いと思います。

そのリサーチばかりをされている方は体感してると
思いますが多くの商品を真似されます。

今ツールが発達しており自分がFBA納品している商品
は簡単にマネできると思った方がいいです。

ではどのようなリサーチがオススメなのか?
私としては普通にキーワードでAmazon US商品を
検索して見ていく方法を基本としてお勧めしております。

もちろん効率的と言うわけではありませんが、
自分で見つけたキーワードに対して意外な商品
が見つかってくることが多々あります。

かなり基本的なリサーチですが、軽視されている気がします。

これはアメリカのバイヤーがどのように商品を探しているのか?
を考えると必須のリサーチだと考えています。

また利益が出る商品の強い傾向があるのは売れ行きが
全くないわけではないが多く売れないといった商品です。

このような商品はストアフロントで見かけない事は無いですが、
多くの方が見るのはストアフロントの前半のページなので
なかなか真似されない低いというのが現状です。

またその知っていても大規模資本を持った会社さんなどは
そういった回転が低い商品を扱わない傾向があります。

資本を持った会社はSKUを増やしたり、中古品を扱うことを嫌がります。
SKUを増やすと自社の仕組み化が若干複雑になり、
外注化や自分の会社の従業員に作業難易度が上がるからです。

このAmazon輸出プレミアムの講座では主に取り扱い
SKU増やしていくことをお勧めしています。

それはお金があまりない小規模事業者がAmazon輸出で
利益を出していくには必須の選択だと私は思っています。

なのでこの講座では月収100万円を目指しましょう!
といったものではありません。

別の事業をされている方が収入の柱を増やす手段の
1つとして捉えていただけると良いかなと思います。

またバンダイやタカラトミーなどのブランドの
出品解除方法についても2ヶ月目でお伝えをしています。

この2つのメーカーに関してはメジャーの商品は
価格競争が激しいです、が先程言った他にではない商品
に関しては未だにFBAが少ないもしくはいないと
いった商品が多々あります。

そのような商品を手間をかかりますが集めていけば
月の利益で100,000円を超える事は難しくはありません。

もちろん1日1時間の作業だとかなり難しいです。
難しくはないですが楽してとはちょっと違います。

Amazon輸出プレミアムの2ヶ月目までは
主に基本的な内容をお伝えします。

アマゾン輸出をまだ1度もやったことがない方でも
アカウント作成方法のマニュアルもありますので
未経験者でも取り組むことが可能です。

明日は仕入れをズラす事の重要性についてお伝えをしていきます。

また明日メールしますね。

2019年1月21日~31日まで
Amazon輸出プレミアム
http://bit.ly/2AQGkYx

—————————ここまで————————————

それでは今日も良い1日をお過ごしくださいね^^

━SAATS NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Pepsi, 大学構内でロボット移動販売
http://saats.jp/jpn/article20190118/

Walmart, ピックアップをT Vコマーシャル
http://saats.jp/jpn/article20190122/

AmazonはWalmartを強力にしたか
http://saats.jp/jpn/artile20190116/

Amazon, ガレージへの配送を発表
http://saats.jp/jpn/artilce20190120/

Microsoftと提携でAmazon Goに対抗
http://saats.jp/jpn/article20190119/

━SAATS NEWS 本日のピックアップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【eBay, フルフィルメントプログラムテスト】

eBayはセラーに “Fulfillment for eBay”への参加を呼びかけたが、
このパイロットプログラムはライバル AmazonのFulfillment By Amazon
プログラム(FBA)とは異なる。

独自の配送センターを構築する代わりに、
eBayはサードパーティの配送サービスを利用する。

Amazonのプログラムについて最も説得力のあることの1つは、
FBA製品がAmazon Primeを通じた無料配送の対象となるという事実
であることを認識してほしい。つまり、セラーの出品はより魅力的になる。

eBayが今年の夏にオーストラリアで行ったようにPrimeのような
プログラムを展開することを検討しているかどうかは分からない。

eBay Plusと呼ばれるプログラムを通して無料発送のために年に49ドル支払う。
eBayはまた、オーストラリアで独自のインフラストラクチャを構築するのではなく、
オーストラリアでサードパーティのフルフィルメント会社を利用している。

━━eBay 取引例文━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本語】

返信ありがとうございます。
品物はアメリカの友人宅に有ります。
まだ日本には送られていません。
アメリカの友人宅に到着した際に既に
ガラスが割れていたのです。

運送保険等を利用する際に破損の写真等が
必要なら添付しますのでお知らせ下さい。

交換品で同等のPYREXグローブが見つかったら
今回送って頂いた友人宅にPYREXグローブを
送って頂ければ助かります。

あなたからの連絡をお待ちしています。
引き続きどうぞよろしくお願い致します。
————————————————-

【英 語】

Thank you for your reply.
The item is stored at friend’s house in the U.S.
It has not sent to Japan yet. The glass was already
broken when it arrived at the friend’s place.

If you need pictures for showing it for insurance purpose,
please let me know. I will attach them.

If you find similar PYREX gloves for replacement,
I would appreciate it if you send them to the friend’s place.
I am waiting for your reply.
Very respectfully,

━━eBayアフィリエイトツール Vividコーナー━━━━━━━━━━━━

eBayにはeBay Partner Networkというアフィリエイト
システムがあるのをご存知ですか?

あなた自信が他のセラーの出品をあなたのソーシャルメディア
で紹介してもいいですし、自分自身の出品をソーシャルメディア
で紹介し、そのアフィリエイトリンク経由でeBayで出品が売れると
あなたにアフィリエイト報酬が支払われます。

そんなeBayアフィリエイトマーケティングをもっと
簡単にできるマーケティングツール、Vividを開発しました。

ぜひ利用してみてください。

Vivid
https://www.saatsvivid.com

使い方マニュアルはこちら
https://www.saatsvivid.com/img/SAATS_Vivid_PDF.pdf

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 息子がインフルエンザでダウン中です。

ここ数年息子を病院に連れて行くことは
ありませんでしたが、久しぶりに連れていきました。

早く良くなってほしいですね。

Open modal