Adidas CEO Amazonとのパートナーシップのジレンマ語る

EC全般(メルマガ), サッツメルマガ

おはようございます! SAATSの林です^^

大手スポーツブランド、Adidasは現在Amazon
とパートナーシップを結び、Amazon内にて
Adidasストアを展開しています。
https://amzn.to/2NHA7li

US国内のみ展開しています。

多くの市場アナリストはAmazonがオンライン販売の
半分の売上を占めていると予測していますが、
AdidasはAmazonでの販売が最も重要な販売
チャンネルとは思っていません。

AdidasのCEOであるKasper Rorsted氏は
Bisiness Insiderへの取材に対し、

“Our e-commerce strategy is all about us connecting
directly to the consumer. That’s the most important
part. Adidas.com is the most important store in the world.”

日本語訳)

弊社のEC戦略はいかに消費者と直接関係を持てるかと
いうところにあり、これが最も重要なことです。
つまりAdidas.comが弊社にとって最も重要なストアです。

と述べています。

しかしながら、US市場においてオンライン販売の
半分はAmazonが占めているというデータはAdidas
にとっても無視できないわけで、現在Amazonとは
良好なパートナーシップを維持しており、それを
拡大するかどうか模索しているとのことです。

しかしながら、Amazonとのパートナーシップにて
懸念材料もあるとのことです。

“We posiitioned the brand in the right way, so that
it doesn’t become a value-driven purchasing experience.
Of course, that is a challenge to our relationship with Amazon
because Amazon is driven by two parameters, which are
efficiency and price.”

日本語訳)

我々は弊社のブランドを正しい立ち位置にてブランディング
することを重要視しています。つまり、価格重視の購入体験
にならないようにね。なのでこれが弊社のAmazonとの
関係維持の難しいところなんだ。なぜならAmazonは効率性、
価格という2つのパラメーターを重要視して運営しているからね。

とRorsted氏は述べます。

Amazonは今までのスポーツブランドの販売戦略とは
異なり、消費者に対して最安値を提供するという
アプローチで展開しています。

AdidasとしてもAmazonとの連携を強めることにより、
より低い価格での販売が強まり、Adidas自体が定価で
商品を販売することが難しくなってくる可能性が
あることをAdidasは懸念しています。

もう1つの懸念が、データ共有に関してです。

当然Adidasとしては販売データの獲得は事業において
とても重要です。

単なる販売データだけではなく、購入者の性別、
年齢、評価などいろんなデータが次の商品開発の
ためにも重要ですが、AmazonからAdidasに共有される
データは限定されているというのが1つ懸念。

AmazonはAdidasの販売データからプライベートラベル
にてAmazonブランドの靴を販売してくる可能性がある
ことに関しては、Adidasとしては懸念材料ではないとの
ことです。

“We create the right products that are cool, that are innovative,
we have the right material, the right manufacturing – that
competition is not the concern we have. Whether Amazon
would want to come up with a shoe: I think eventually that
will come or it is coming. That’s not the concern of ours.”

日本語訳)

弊社は商品をクールで、革新的な商品を製造しています。
また、正しい素材で、正しい製造工程にて商品開発
をしているので競争は我々の懸念ではありません。Amazon
が独自の靴を構築して販売してこようが、こまいが、
結局は他社が参入してきますよね。なのでこれに関しては
懸念材料ではありません。

とRorsted氏は述べています。Adidasの長年の製造技術
はそう簡単にパクられることはないという自信の表れですね。

ということで大手ブランドにとってもAmazonとの協業は
売上は伸びるが、利益率が削られるという両刃の剣の
ようですね。

今後AdidasがAmazonとのパートナーシップをどのように
舵切っていくのか注目ですね。

トイザらスもそうでしたが、Amazonと組んで破滅に
向かったブランドもありますしね。

今回のインタービューはこちらで確認できます。
https://read.bi/2QLoPyq

それでは今日も良い1日をお過ごしくださいね^^

━SAATS NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WalmartとPayPalの提携サービス拡大へ
http://saats.jp/jpn/article20181017/

ホリデー商戦4.3%から4.8%増加予想
http://saats.jp/jpn/article20181010/

REI, Black Fridayは店を閉める
http://saats.jp/jpn/article20181016/

Amazon, メールアドレス流出者解雇
http://saats.jp/jpn/article20181015/

Walmartの床掃除をしているのは誰
http://saats.jp/jpn/article20181014/

━SAATS NEWS 本日のピックアップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【追加昇給, 月次ボーナス取りやめの穴埋めに】

Amazonがボーナスと株式報酬支給の取りやめが批判された後に、
倉庫勤務労働者を対象に、さらなる賃上げを実施した。

Bloombergによれば、eコマースの巨人Amazonは、
労働者の昇給額を1時間あたり1ドルから1.25ドルに変更し、
さらに在職5年ごとに支給される現金によるボーナス
1500~3000ドルを新たに追加した。

加えて、12月にきちんと出勤する従業員には
100ドルのボーナスを出すという。

労働者はこれによって総額の賃上げになるとAmazonは述べている。
従業員は、新しい方針が適用される11月1日までに、
報酬変更のさらなる詳細を知ることになるという。

━━eBay 取引例文━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本語】

ご購入ありがとうございます
充電池はカメラの中に入っていませんか?
私は英語設定にするために充電池をカメラに入れています
また発送の際は充電池を外すと発送出来ません
今一度ご確認お願いいたします
また何かあればご連絡ください

————————————————-

【英 語】

Thank you for your message.
Isn’t a battery inside of the camera?
I do place a battery in a camera to set English language.
Also, please note that we cannot ship it without a battery.
Please double check it.
Should you have any further concerns, please let me know.

━━eBayアフィリエイトツール Vividコーナー━━━━━━━━━━━━

eBayにはeBay Partner Networkというアフィリエイト
システムがあるのをご存知ですか?

あなた自信が他のセラーの出品をあなたのソーシャルメディア
で紹介してもいいですし、自分自身の出品をソーシャルメディア
で紹介し、そのアフィリエイトリンク経由でeBayで出品が売れると
あなたにアフィリエイト報酬が支払われます。

そんなeBayアフィリエイトマーケティングをもっと
簡単にできるマーケティングツール、Vividを開発しました。

ぜひ利用してみてください。

Vivid
https://www.saatsvivid.com

使い方マニュアルはこちら
https://www.saatsvivid.com/img/SAATS_Vivid_PDF.pdf

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 今月末に娘の小学校の身体測定があります。

ちっちゃかった娘ももう小学生か。。。

このまま小さいままでいてほしいですねw

Open modal