資金繰りが悪い方。見直してみましょう

サッツメルマガ, 起業(メルマガ)

おはようございます! SAATSの林です^^

ビジネスを展開していると、どうしても
毎月つきまとってくるのが資金繰り、
キャッシュフローですね。

簡単に言うと売上からすべての支出を
差し引いて手元に残る現金のことを
いいますが、ビジネスをしている限り、
いや、生きている限り常にこのキャッシュフロー
と付き合っていく必要があります。

家庭に関しても世帯収入に対して毎月
出ていく支出を引いた後に現金がどれだけ
残っているかということですね。

誰もがこのキャッシュフローと隣合わせ
で生きているわけです。

時々会員様と話していても、毎月資金が
ショートしそうで大変ですといった話を
聞きます。

特にスモールビジネスでいきなり銀行から融資が
受けられないような方にとってはキャッシュフロー
は特に意識して日々生活及び事業展開していかないと
いけませんね。

資金繰りに苦しんでいる方は、当然ながら
何かがうまく行っていないために収入と支出の
バランスが崩れているわけですので、定期的に
自分のビジネスを見直す必要がでてきます。

1. クレジットカード明細をチェックする

なんでもカード払いができる時代になり、便利に
なってきましたが、逆に言えば自分で現金で支払って
いないため、一時的には必要だった商品やサービス
を今も継続して払い続けていたり、無駄な日々の
出費が多かったりすることをチェックしましょう。

自分には不要なのに背伸びして購入している
商品なども見直すべきです。

少しでも毎月のクレジットカード明細額を減らせる
ように努力することはまずキャッシュフローをよくする
第一歩です。

売上を2倍に伸ばすのって難しいですが、支出を
2分の1にするのって、意外に簡単です。

それだけ人は無駄遣いをする生き物なのです。

2. リボ払いを利用しない

最近ではよくヤフーニュースでも取り上げげられて
いたりもしますが、カードのリボ払いを選択すると
分割払いでとても良いように思いますが、相当な利子を
毎月カード会社に支払っているわけで、まさに蟻地獄
状態です。

分割払いしてまで本当に欲しいものなのか?と見直し、
リボ払いを利用しないことを強くおすすめ致します。

私も成人してカードを持って20年ぐらいになりますが、
今まで「リボ払い」というものに一度も手をつけたことが
ありませんし、今後も使うつもりはありません。

あなたのキャッシュフローを悪くする大元です。

3. あなたの配偶者を一番最初の外注に

外注はビジネスを伸ばしていくために必要ですが、
もしあなたが既婚者であれば、まずは自分の配偶者
に仕事を任せられないかということを考えてみると
いいと思います。

毎月10万円の外注費を他人に支払うのであれば、
配偶者に支払うことにより結果として世帯収入があがる
ということになります。

ひとりビジネスをされている方にとってはまずは
配偶者をパートナーに選ぶということも資金繰りを
良くする一つの方法ですね。

4. 効果ある交際費を増やし、無駄を省く

ビジネスを伸ばすためににはいろんな人と会って
情報交換をしていくことは確かに重要ではあります。

ですが、何でもかんでもイベントや交流会に参加していた
のでは飲み代も馬鹿にならないだけではなく、中には
あなたから何かを奪ってやろう(投資させてやろう)と
いう目的で参加してくる人もいれば、ビジネスをしていく
上で全く価値のない交流会もあったりします。

人と会うのもあなたの大切な時間とリソースを使って
いるわけですので、ちゃんと見極めて参加すると良いでしょう。

5. 不用品は捨てずに出品しよう

これは我々物販事業者は問題ないと思いますが、
家や事務所に不要品をヤフオクやアマゾン、メルカリ
に出品して現金に変える。当たり前のことですが、
面倒でやっていないという方も多いです。常に
リユースの概念を持って行動することにより、
資金繰りが苦しいときも、お金を作ることもできますね。

ここまで書きましたが、実際に支出を減らしていく
ことはあなたのステータス、コンビニエンス、プライド
を経費削減のために諦めるということになりますので、
なかなかできない人が多いです。

よく引退したスポーツ選手や売れなくなった芸能人
などが儲かっていた時代の生活レベルを落とせずに、
もはやその生活レベルの支払い能力がないにも関わらず、
見栄やプライドを保つために浪費を続けていしまうという
話はよくありますね。

ですが、確実にキャッシュフローはビジネスで一番
大切ですので、ビジネスでどうしてもアップダウンが
出て来る中、定期的に見直していくことを心がけていきましょう。

それでは今日も頑張っていきましょう!

━SAATS NEWS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Walmart, Amazonに追いつくか
http://saats.jp/jpn/can-walmart-pass-amazon/

新潮流はVコマースへ
http://saats.jp/jpn/v-commerce/

Shopify,Instagramのショッピング機能
http://saats.jp/jpn/shopifyinstagram/

Amazon, 調剤販売事業に参入!
http://saats.jp/jpn/amazon-ingredients-business/

Amazon, 独自配送テスト中
http://saats.jp/jpn/amazon-delivery-test/

━SAATS NEWS 本日のピックアップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【未着問題に車のトランクを活用する?!】

Amazonは商品が時間通りに届けられる方法を模索しており、
配送ドライバーが受取人の車のトランクや家の中に
荷物を届けられるシステムを検討していると報じられている。

配送行方不明、受け取りサイン偽造される、誤った場所にに届けられる、
そして中でも最悪なのが、玄関先に置きっぱなしにされた商品を
たまたま通りかかった人に盗まれるといった問題が起きている。
ほかのオンラインセラーと同様、Amazonはこうした問題により、
補償や商品の交換請求に常に直面している。

先月には、Amazonから届いた商品が壊れていたとある夫婦が詐欺を行い、
無償で交換させ、120万ドル相当の電子機器を奪い取った。

商品の未着問題については、消費者に不便な思いをされるだけでなく、
結局は小売業者の請求が高くことにもなる。

そのため、Amazonはテクノロジを活用して
このような問題を減らそうとしている。

CNBCが最初に報じたところによると、Amazonは
スマートナンバープレートを手がけるPhrameと交渉しているようだ。
Phrameはナンバープレートの裏に車のキーを安全に保管できる技術に加え、
車のトランクを宅配荷物の受け取りロッカーとして使うという。
「受取人不在でも確実に配達ができる」ととしている。

このナンバープレートを取り付けた車の持ち主は、
自分の車をアプリと接続すると、衝撃が検知されたり、
車の窓が割られた恐れがある場合などに、警告を受け取れる。
また、車をリモートでロックしたり解除したりすることも可能だ。

━━eBay 取引例文━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本語】

こんにちは。

再度追加のオファーありがとうございます。
しかし、この商品はしかし仕入れ価格が大幅に高騰していて
175$で販売すると赤字になってしまいます。

ご希望に沿えず申し訳ありません。

先日の2つのご注文(こちらに返送されてきた商品)は
送料無料で再発送させていただきますね。

申し訳ありませんか?

お返事をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします。

————————————————-

  ↓

【英 語】

Hi,
Thank you for additional offer again.
However, the cost price of this item got extremely
high so if I provide it for $175, it is in red.
I am sorry I can’t live up to your expectations.
The two items you ordered the other day( the returned items)
will be shipped for free again.
I am sorry but please kindly reply.
Thank you.

━━Terapeakコーナー━━━━━━━━━━━━━━━

オフィシャルブログ: http://ameblo.jp/terapeak/

海外で商品を販売するには、Terapeakの提供する
商品データは非常に重要だと言えます。

世界最大オークションマーケットプレイス、eBayの
唯一の市場分析ツール、Terapeakはあなたの
eBay, Amazon販売へのナビゲーションの役割を果たし、
どんな商品がいくらで、どのくらいの市場規模でとりひき
されているのかがひと目でわかります。

あなたは市場の大きさを知らずにビジネスを展開できますか?

データに基づいて確実にビジネス戦略を
立てて頑張っていきましょう!

http://goo.gl/35KjEU

━━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 築地市場の朝のオークションってどんなの?
とよく外国人に聞かれます。

まだ実は行ったことがないので、近々
朝1で行ってこようかなと思います。

Open modal