eBay輸出 高額商品を買ってくれるリピーターを見つける方法

ebay

あなたはどのようなeBayストアを運営されていますか?

eBay輸出には、様々な種類の商品を取り扱う何でも屋さん(バラエティショップ)と、販売するジャンルを絞って専門店化する2つのスタイルがあります。

eBay輸出では、得意なジャンルを見つけて専門店かした方が稼ぎやすいと言われていますが、なぜ専門店化した方が稼ぎやすいのか、ご存知でしょうか?

今回は、高額商品を買ってくれるリピーターを獲得するために、専門店化するメリットとタイミングをご紹介させていただきたいと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね!

専門店のオープンのタイミング

セラーにより得意なジャンルは違いますし、扱って初めて分かることもあるので、最初は色々な商品を扱うバラエティショップのスタイルの方が、どんな商品が売れるか、自分にどんな商品が合っているか把握しやすいと言われています。

ある程度eBay販売を続けていく間に、eBayで売れる商品や、自分との相性が良いジャンルに特化していく方が、最初から専門店化するよりスムーズに専門店化できます。

つまり、eBayで特定の商品やジャンルが良く売れ出したら、それが専門店化するタイミングです!

専門店化するメリットとは

専門店化すると、

  • 高額商品が売れやすくなる!
  • リピーター客がつきやすくなる!
  • まとめ買いの確率が高くなる!

上記3つのメリットがあります。

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

高額商品が売れやすくなる!

eBay輸出で専門店化する最大のメリットは、高額商品が売れやすくなること。

バイヤーの心理としては、高額商品を買うなら何でも屋さんより、商品知識があり関連商品の品揃えも豊富な専門店で買いたい!と思っています。

リピーター客がつきやすくなる!

専門店化することで、バイヤーに安心感と満足感を持ってもらえるためリピーターがつきやすくなります。

特に消耗品を販売している場合、定期購入にもつながりやすくeBay輸出の売上の安定化につながります。

まとめ買いの確率が高くなる!

eBayストアを専門店化し、一つのジャンルに特化した商品を扱うことでバイヤーのまとめ買いも期待できます!

まとめ買いをしてもらい客単価を上げることは売り上げ拡大につながると言えますね。

専門店化のデメリットとは

eBayストアを専門店化することでメリットだけではなくデメリットも発生します。

一度eBayストアを専門店化してしまうと、他のジャンルの商品を売りにくくなる、というデメリットもあることを覚えておきましょう。

しかし、このデメリットはアカウントを複数持つことで解消することができます。

eBay経験が豊富なセラーは、専門店のアカウント数個とバラエティショップのアカウント数個を持っている方が多いようです。

ちなみに、無在庫販売をメインで行っている方は専門店化はオススメできません。なぜなら、無在庫の場合は大量に商品を出品する必要があるからです。

専門店化をする際に注意したい重要なポイント

専門店化する際は、取り扱う商品のジャンルを絞りすぎないようにしましょう!

例えば、カメラレンズのみの専門店にするより、カメラボディやケース、フィルターやメンテナンス用品などカメラに関係するアクセサリーまで拡げた方が幅広い客層を呼び込めます。また、まとめ買いも期待できます。

どうやったらeBay輸出で稼げるの?

独学や自己流でeBay輸出を続けていても稼げる金額に限界がありますし、稼げるようになるまでどうしても時間がかかってしまいます。

どうやったらeBay輸出で稼ぐことが出来るのか?
eBay輸出で稼いでいるセラーと稼げないセラーの違いはいったい何なのか?

eBay輸出で安定的に稼ぐためにどうしたらいいのかまとめてみましたので実践してみましょう!

eBayは今も進化し続けている

  • 世界40カ国以上の国や地域で運営
  • 売上は10兆円を突破(2014年)
  • 会員数は1億6千万人以上(ヤフオクは700万人)
  • 「eBayで買えないものはない」と言われるほどの巨大市場
  • マーケットは現在も拡大し続けている

上記はeBayプラットフォームの特徴です。

現在、eBayでは10秒間に20万円というお金が動いています。  『成長している国ではチャンスが生まれ、多くの億万長者が生まれる』

と言われていますが、中国では多くの億万長者がいますが、日本にはそれほどいません。なぜなら、国が右肩上がりで成長しているのかどうかに大きく左右されるから。 実はこれはインターネットビジネスでも同じことが言えるのです。 eBayユーザーの中には日本の製品を求めているバイヤーが多数いらっしゃいます!

最初はリスクを抑えてスタートしよう!

これまでAmazonや楽天、ヤフオクなど別のプラットフォームで物販ビジネスをされていた方でもeBayビジネスに参入する際は、無在庫販売からスタートすることをオススメいたします。

一般的な物販ビジネスは在庫や初期費用が必要で、資金回転率が低いのが特徴ですが、eBayでの無在庫販売は全くその逆です!在庫も初期費用も要りませんし、なんと言っても資金回転率が高いのは助かります。

手順は極めて簡単です!

  1. eBayに商品を出品(仕入れ費用や出品手数料はかかりません!*一部例外あり)
  2. 商品が売れる(売れなくても不良在庫になりません!)
  3. 入金を確認する(最初にお金が入ります!)
  4. 商品を購入する(利益が確定してから購入します)
  5. 売れた商品を発送する(国内に発送する手順とほぼ同じです!)

商品を出品する際に在庫を持つ必要がありませんので、売れなかったらどうしようと悩む必要がありません。

ですが、商品が売れたら利益が出る商品を購入し、バイヤーに発送する責任がありますので、きちんと対応いたしましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

高額商品を買ってくれるリピーター客を獲得するために、まずはeBayストアを専門店化してみましょう。専門店化にする際はある程度商品の知識を得ていた方が販売しやすくなりますので、商品を販売するだけではなく商品に関する情報も集めてみてくださいね。

eBay輸出を楽しみながら徐々に利益を生み出していきましょう!